HOME製品一覧 PSA式窒素ガス発生装置

PSA式窒素ガス発生装置

特徴

 特徴① 高圧ガス保安法の適用を受けません。

 特徴② 装置操作は自動化されており、オペレーションが簡単です。

 特徴③ 中小企業経営力強化計画の申請に必要な証明書を提出できます。

 特徴④ 省エネ型の装置も提案できます。


概要

 PSA(Pressure Swing Adsorption:圧力変動吸着)装置は、特殊な活性炭を吸着剤として使用しております。

 この吸着剤は物性の吸着速度を利用して、窒素より酸素を早く吸着する性質と、圧力下で高い圧力ほど酸素の吸着

 量が増大する性質を利用しております。
 当社のPSA装置は、省電力化をはじめ、安全性の向上、コストダウンを実現させ、豊富な品揃えで実験室から大規模

 な工場に至るまで幅広くご使用いただいています。
 国内外で2000台を超える実績があり、多種多様なご提案が可能です。

用途

 防爆用、酸化防止用、食品用、レーザ加工機向けアシストガス用、リフロー炉用等、多岐に渡る

 用途があります。

製品紹介

 PSA式窒素発生装置のラインナップ


■省エネシステム FEシリーズ

 弊社の省エネPSAは、窒素ガス消費量の変動に応じて消費電力を削減できる弊社独自の制御システム

 (特許取得済み)です。

 FEエネシステムは、インバータコンプレッサを用いずに窒素ガス消費量の変動に応じて、コンプレッサの消費電力を 削減できる弊社独自の省エネ制御システムです(特許取得済み)。

 窒素ガスの使用量に応じて、最適な装置稼働パターンを自動的に選択することで、安定した窒素ガス供給と最大限の 省エネ効果を実現できます。

 RE・RT・Uシリーズにオプション機能として、搭載することが可能です。

中小企業経営力強化法について

 【1.対象者】

 ・青色申告している法人・個人事業主

 【対象設備】

 ・10年以内に販売開始の全モデル(新品)

 ・生産性向上:生産性が年平均1%以上向上

 ・一定の価格以上:機械装置160万円以上

 【3.期間】

 ・平成29年4月1日~平成31年3月31日

 【4.優遇措置】

 ①固定資産税の特例

 ・対象機械装置の固定資産税を3年間1/2に軽減

 ②中小企業経営力強化税制

 ・資本金3千万円以下の法人、個人事業主

 「取得価格の即時償却」又は「取得価額の10%の税制控除」

 ・資本金3千万円超~1億円以下の法人、個人事業主

 「取得価格の即時償却」又は「取得価額の7%の税制控除」

 

 中小企業経営力強化計画の申請に必要な証明書(対象:窒素ガス発生装置)を発行いたしますので、

 弊社にお申し付け下さい。

 

 中小企業庁HP

 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/

カタログ/お問い合わせ

 大陽日酸のPSA式窒素ガス発生装置に関するカタログはこちらから!↓

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。