HOME製品分野から探す > 燃焼分野

燃焼分野

製鋼用酸素バーナー SCOPE-JET

燃焼において酸素は欠かせないガスです。
通常は空気中に21%程しか存在しない酸素ですが、酸素供給量を増やしてあげることで、燃焼の効率は大幅に向上し、燃焼温度の向上や燃料の低減などの様々な効果が期待できます。高温の炎で金属やガラスをドロドロに溶かすといった用途や、大量のごみを焼却するといった用途では、酸素を利用した燃焼がごく一般的に行われています。


当社はお客様に単にガスを製造・供給するのみに留まらず、より効率的にガスをお使い頂けるよう、機器やシステムの研究開発に日々励んで参りました。ガスメーカーの当社だからこそ出来る、ガスの効果を最大限に生かす各種バーナーシステムや、紛体を溶解、球状化する技術等、当社独自の様々な設備、経験を有しております。

 

燃焼、溶解においてお悩みのある方や、当社の燃焼技術に興味をお持ちの方は、下記電話番号・お問い合わせフォームより、またはお近くの営業窓口までお気軽にお問い合わせ下さい!

関連製品

製鋼用酸素バーナー SCOPE-JET
酸素富化バーナー Innova-Jet

お問い合わせフォーム

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。